FC2ブログ

プロフィール

shitaginohakubutsukan

Author:shitaginohakubutsukan


カテゴリー



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

最新の記事


下着ジャンル

セット

2カップブラ&ショーツ
4カップブラ&ショーツ
フルカップブラ&ショーツ
三角ブラ&ショーツ
ストラップレスブラ&ショーツ
Tシャツブラ&ショーツ
スポーツブラ&ショーツ
キャミソール&ショーツ
ベビードール&ショーツ
スリーインワン
ブライダル
ジュニア
その他

レディースショーツ

スタンダード
ヒップハンガー
ボックスショーツ・ボーイレッグ
Tバック・タンガ
Gストリング
ガードルショーツ
サニタリー
失禁用
ブライダル
ジュニア
その他

ブラジャー

2カップブラ
4カップブラ
フルカップ
三角ブラ
ストラップレスブラ
Tシャツブラ
スポーツブラ
ノンワイヤーブラ
ブライダル
ジュニア
その他

ランジェリー

スリップ
ペチコート
ベビードール
タップパンツ
ボディストッキング
ブライダル
その他

インナー

キャミソール
タンクトップ
半袖
長袖
ボトム
腹巻
ジュニア
その他

スポーツ用インナー

キャミソール・タンクトップ
半袖
長袖
ショーツ
スパッツ
スポーツブラ
その他

ストッキング

パンティストッキング
オーバーニー(ひざ上)
ショート(ひざ下)
アンクル(足首)
パンプスイン


ガーター
シリコン
サスペンダータイプ
ボディストッキング
タイツ
柄・網タイツ
ブライダル
その他

ガーターベルト

補正下着

ボディスーツ
ニッパー
ロングガードル
ショートガードル
ガードルショーツ
ブライダル
その他

ブライダル用

セット
ショーツ
ブラジャー
スリップ
ペチコート
ビスチェ
ニッパー
ガードル
ストッキング
ガーターベルト
その他

マタニティ用下着

ブラジャー
ハーフトップ
ショーツ
産褥ショーツ
T字帯
すそよけ
マタニティガードル
妊婦帯・腹帯
腹巻
キャミソール・スリップ
ストッキング・タイツ・スパッツ
肌着・スリーマー
その他

ジュニア用

セット
ショーツ
ブラジャー
インナー
ストッキング・タイツ
パジャマ
その他

ナイトウェア

パジャマ
ネグリジェ
ローブ
ルームウェア
ジュニア
その他

小物

ストラップ
パッド
ニップレス
汗取りパッド
その他

靴下

インナーソックス
ショートソックス
ハイソックス
オーバーニーソックス
スポーツソックス
五本指ソックス
足袋ソックス
遠赤外線
ダイエットストッキング
スパッツ
レッグウォーマー
その他

福袋

その他


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

色の選び方

 

あなたはどのようにして下着の色を選んでいますか?身につけた洋服のカラーによって自分がいつもと違った自分になったような気分になる、そんな経験ありませんか?

色には心理的な働きかけをする効果があるのです。アウターだと、自分に似合う色、好きな色に偏りがちでなかなか冒険できない人も多いかもしれませんが、インナーなら大丈夫。

例えば、パーッと盛り上がりたい日はオレンジ系。デキる女を演じるときはブルー系。勝負をかける日のランジェリーにあえて自分のイメージと反対のカラーを選んで、そのギャップを印象づけるなんてのもいいかも。

どうぞあなたなりの楽しみ方を見つけて下さいね。

下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

スポンサーサイト

●フルバック
お腹とお尻全体を包み込んだ安定感のあるタイプ。最も一般的な形です。

●ハイレグ
フロントの脚ぐりがハイカットになっているタイプです。脚さばきが良く、長脚に見えるのが特徴です。リンパ腺を圧迫しないし美脚を目指すにもいいかも。

●ビキニアダルト
股上が浅めのパンティ。水着のビキニのような形でウエストラインが低いけれど、レッグラインはあるタイプ。

●ビキニカジュアル
デイリーに活躍、若い世代向けのカジュアルビキニ

●横紐サイドリボン
サイドを紐で結ぶ可愛い!カジュアルなデザインをセレクト

●ローライズ
ローライズジーンズなどのボトムのインナーには最適。股上が浅く、ウエストラインの位置がヒップラインに近いのが特徴で、脚ぐりも割と水平なものが多いみたいね。

●ヒップガード
ヒップやお腹をゆったりと包み込む、ゆったりとした着け心地のアイテムです。

●ロリパン
初めて女の子がショーツに芽生えた頃の様に…。くちゃくちゃっとした小さな可愛いショーツです。

●ティーバック
下着のラインがアウターにひびかないので、パンツルックや薄いスカートの時は欠かせないアイテム。キュートで可愛らしいティーバックもあります。

●サニタリー
生理用のショーツ。後ろまで防水布が貼られたナイト用や、ぴったりボトム用もあります。


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

●ティバック
下着のラインがアウターにひびかないのでパンツルックや薄いスカートの時は欠かせないアイテム。

●シースルー
素材が透けて、肌ガ見えるセクシーショーツです。

●オープン
穴のあいているショーツのです。股に直接当たる部分をクロッチと言います。このクロッチ部分がオープンのタイプです。かなり大胆なアイテムです。
●バタフライ
蝶の様に可愛いデザインからそう呼ばれています。フロントはぎりぎりの布の面積のアイテムです。

●タンガ
フロントはV字にカットされたヘアを覆う程度の面積のもので、バックもサイドも幅が狭く華奢なデザイン。アウターに響かないので、ぴったりしたデザインの服にはぴったり。ガーターベルトには一番相性がが良いアイテムです。

●レザーショーツ
合成皮革の素材です。

●横紐
サイドが紐で結ぶタイプやストラップタイプのセクシー系

●エクスタシー
玉付き・ポケット付き・イミテーション真珠内蔵の秘密のショーツ!


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

ブラジャーの原型

古代ギリシャ時代になると、乳房の下(アンダーバストあたり)に
細い布を巻いていました。

この細い布が広くなり帯となって乳房をスッポリと覆うようになりました。これがブラジャーの原型ですね。

古代ローマ時代にも同様の「ファスキア(fascia)」と呼ばれる下着がありましたが、両方の時代に共通して言えることは、胸を強調するものではなく上から押さえつけて隠すためのもの
と言った意味合いのものだったようです。(ファスキアに関しては乳房の発達を抑える目的だったと言われています。)

現在のブラジャーとは、目的・趣向が根本的に違うものなのかもしれません。現代では、ブラジャーひとつ取っても、バストを保護したり、ボディラインを綺麗に見せたり、谷間を強調したり、勝負したり(?)と、様々な目的・趣向で着けるものになっています。

装飾品とも言える現代のブラジャーは、自分自身が美しくあるための必需品の一つですよね。


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

ブラジャーの種類

ブラジャーの種類
ブラジャーと言ってもたくさんの種類がありますね。もっとも大きく分類される項目に「カップ」があります。カップとはご存じとは思いますが、乳房を包み込む部分のことですね。

そのカップの形によって「フルカップブラジャー」「3/4カップブラジャー」「1/2カップブラジャー」にわかれます。

●フルカップ
乳房全体を包み込むため、バストラインが美しくなります。つけていて一番楽なカップです。

●3/4カップ
いわゆる「寄せてあげる」に代表される形で、胸の谷間が強調されボリューム感を与えます。

●1/2カップ
3/4カップがさらに小さくなった形で、胸のあいた服を着るときに、ブラチラになりにくいです。。




●モールディドカップ
(シームレス) 立体的な丸い形を熱処理で作ったもの。

●二枚はぎカップ
二枚をつなぎ合わせ丸い形を作ったもの。

●三枚はぎカップ
三枚をつなぎ合わせバストにフィットするような形を作ったもの。

●ストラップレス
ブラ 肩のヒモストラップがない商品。チューブトップやキャミなんかにはとっても便利。

●シームレスブラ
表面に縫い目がないタイプ。形がでにくいので薄手のカットソーやセーターにあわせやすい。

●デミカップブラ
胸の半分位を覆うような形のもの。持ち上げ効果もある。

●シェルフカップブラ
胸をのせて持ち上げるタイプ。バストの形が安定する為、カップが大きい方にも人気が高い。

●フロントクロージャーブラ
フロントでホックをするタイプ。薄手のカットソーなどの時にバックにホックがない為ラインがきれい。

●バックレスブラ
背中の大きく開いた服などきてもホックが見えないタイプ。
ウエスト位置でとめる物や最近ではシールタイプやシリコン貼り付けタイプもある。

●ブラレット
ワイヤーの入っていないカップフリーのブラ。

●バストアップブラ
谷間メイク等ともよばれてカップの下の部分に入ったパッドが胸を強力に寄せてくれる。

 

 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

ブラジャー用語

ブラジャー用語
ストラップ 肩ヒモ
フロントパネル カップを固定している前面部分の生地。
アジャスター 長さ調節部分。
センターゴア カップとカップをつなぐ中間部。
アンダーベルト アンダーバストを固定するベルト部。
ロングラインブラ ウエスト部までサイドベルトがある補正下着。

175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

色のイメージ

白
【白系】
何色にも染まる純粋無垢なイメージ。清潔感も与えます。 人の影響を受けやすいカラーであるだけでなく、無防備なので素の自分をさらけだしてしまいそうな面もあって、ちょっと危うい…?

黒
【黒系】
反抗的、小悪魔的なイメージ。自分に自信が持てるので多少高慢な態度をとってしまうかも。男性に対して強気でいきたいときにはオススメ。

ピンク系
【ピンク系】
女性らしい優しさや繊細さをイメージさせるロマンチックな色。人にも自分にも甘い色なので、ちょっとしたやきもちやわがままが出るかもしれませんが、それも許されてしまう?

ブルー
【ブルー系】
一本芯が通ったクールで知的なイメージ。てきぱき仕事をこなすキャリアウーマンを気取りたいときに。ブルーは食欲を押さえる色と言われているので、身につけるとダイエットにも効果があるかも。

イエロー
【イエロー系】
自然と人の輪を作ってしまうようなわきあいあいとしたイメージ。仲間と一緒に楽しい時間をを過ごしたいときに。オレンジに近い色なら元気いっぱいになれます。

グリーン
【グリーン系】
控えめですが、知的で人から好感をもたれる色です。穏やかに過ごしたい日にはピッタリ。精神的に疲れているなと感じたときにもぜひ試してみて。

レッド
【レッド系】
激しい感情を隠すことなく外に発散させていく情熱的なイメージ。セクシーな魅力充分で自分に自信が持てます。挑発的な態度だってさまになっちゃう。

パープル
【パープル系】
自己主張が強い個性的な芸術家タイプ。ちょっとプライドも高くて近寄りがたいイメージも。人の意見に惑わされることなく、我が道を行きたいときに。

 



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

下着の色 アンケート

 男性の方に質問質問:あなたが好む下着の色は?

しろ ピンク 水色
27.4% 19.9% 17.5% 8.7% 5.9% 5.5%
花柄 黄色 オレンジ その他
3.5% 3.3% 2.6% 2.6% 3.0

 男性からの好感度が高いのは、しろ、くろ、ピンク!

 ちなみに
   ↓
 男性の方に質問質問:あなたが好むショーツのタイプは?

総レースの
高級ショーツ
タンガ
セクシー系
Tバック ひもパン
46.8% 27.1% 11.6% 10.8%

 【総レース】の方のご意見:綺麗。セクシーすぎないから。

 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

下着の歴史

「下着」の歴史は極めて古いそうです。人間が初めて「衣類」というものを身に着けたとものが現在の下着のミナモトであったそうです。


「下着」とは「上着」があるからこそ「下着」という言葉が用いられるのであって、元来は一番人間の肌・体に近く、それらに触れ合っている衣類であると言えます。その意味において「下着」は
'INTIMATE(親密な、仲の良い) CLOTH'と呼ばれることもあるのです。


ですから、「下着」という衣類は肌・体を通して着用している人の思考や行動に非常に大きな影響を与えており、その適否が人々の成功・失敗、さらには幸・不幸に大きくかかわって来ていると言えるでしょう。


今では下着を意味するフランス語のlangerieが、世界語として共通に使われていますが、リネンをフランス語でラン(Lin)といい、それが語源でlangerieになったと言われています。肌に優しいリネンが下着素材として愛用されたのがいきさつらしいですね。


装飾性のある下着をランジェリー、肌着をアンダーウェア、基礎下着をファウンデーションと区別されています。ランジェリーのアウター化は、装飾性があることで、キャミソールやタンクトップとして街着として定着しました。





下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!






175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

日本では・・・

1932(昭和7)年12月16日に日本橋にあった白木屋と言う百貨店で火災があったそうですが、このとき女性はまだ下着を着けていなかったそうです。


この火事で死者14人、重傷者を21人も出すことになってしまったそうですがこの火事で無くなった人の多くが女性でした。


当時の女性はまだ着物が多く、基本的にノーパンだった為に、百貨店の下でクッションをひいて飛び降りられるようにしてあったにも関わらず、恥ずかしがって飛び降りることが出来ず、そのまま煙にまかれてしまったと言うわけです。


このことから、政府が女性に下着の着用を呼びかけたと言うのが始まりです。実際に女性の下着が一般的になるのは、第二次大戦後の事らしいですけど。昔の女性は肌の露出も少ないですし、命を落とすことよりも見られることの方がイヤだったんでしょうね。


現在だったらどうでしょうね?女性もかなり大胆になってきてます。 "見せブラ”な~んて平気な時代ですから。もし私がその場に遭遇したら、確実にクッションの上へ飛び降りたでしょうね。


・・・ えっ、わたしだけ?・・・




下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!





175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

せっかく良い下着を購入しても普段の手入れが悪かったり取り扱い方法を間違えると下着の寿命を縮めます。

インナーラベルを見てみてください。手洗い表示になっているものがほとんどです。お気に入りの下着と長くつき合って行きたいですね。大切なランジェリーは、丁寧に管理してください。


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

洗濯する前に

まず、素材・色物別に分けます。次に絵表示に従って弱アルカリ、中性などの洗剤を選び、洗剤は完全に溶かしてから洗濯物を入れましょう。

ショーツのクロッチ部分など汚れの多いところは前もって手洗いを。ブラジャーのかぎホックはとめておきましょう。


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

洗濯時

■洗濯機の場合
弱水流仕様にし、洗濯ネットに入れ40℃以下の温度で3分程度回します。ワイヤーやボーン入りのものは手洗いしましょう。


■手洗いの場合
30℃前後の温度で軽くつかみ洗いをします。脱水はタオルにはさみ水気をとります。


※すすぎは十分に行うこと。ただし、長時間のすすぎや
  漂白は変色・黄変・ポリウレタンの脆化を早めます。

 


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!

 


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

洗濯後

すすぎが終わったらタオルで包み込み、軽くたたいてタオルドライをして下さい。


十分にタオルドライしたら、縫い目を引っぱり気味にしてしわをのばし、形を整えて下さい。


※間違っても脱水機にはかけないで下さい。形がくずれてしまいます。



下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

乾燥(干し方)

脱水後、ブラジャーはカップの形を整え、スリップは四方に引っぱってシワを伸ばします。


長時間の放置はシワや色落ちの原因になるので早めに日陰の風通しの良いところに干しましょう。


直射日光や石油ストーブによる乾燥は黄ばみや色あせ、生地の弱化などの原因になるので気をつけましょう。特に乾燥機は絶対に避けてください。


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

収納方法

湿ったままでしまうと、カビや変色の原因になりますので、必ず完全に乾いてから収納しましょう。特に、ブラジャーはカップが命ですのでカップを押しつぶさないように丁寧にたたみ、専用の引き出しにゆったりと収納しましょう。


ショーツやガードルはくるくる巻くと場所をとらずにコンパクトに収納できます。


下着は、ぎゅうぎゅうにつめるのではなく出来るだけ余裕をもってゴチャマゼに ならないように収納してください。仕切りなどあると整理整頓しやすいですね。


腰部の片方を内側へ折ります。


もう方も内側へ


ギャザー部をくるくると巻き上げます。


あとは腰ゴムの中へ押し込んでできあがり



下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

私の場合は少し小さいクローゼットをベビードールやキャミソール専用にしています。


ベビードールとキャミソール、テディーなどはハンガーにつるして収納すると、かさばらずあまりスペースを取りませんし、しわも気になりません。

 


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

最後に

下着も消耗品ですので、着脱は丁寧に洗濯はこまめにして、なるべく長持ちさせる心くばりは必要ですが機能をはたせなくなったものは思い切って処分しましょう。


例えば、ブラジャーの場合はゴムが伸びたり、ワイヤーが変形してしまったものや肩ひもが劣化しているものは機能を果たせていませんので買い換えの時期なのかもしれませんね。


一枚のブラジャーをずっと使用するより、正しい洗濯方法で取り扱いながら何枚かのブラジャーを交代に使用した方がずっと長持ちしますよ。


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

私のこと

私のこと

住所 西日本

血液型 B型

生年月日 S4○年 12月29日

職業 専業主婦

身長 156cm

体重 46kg

BWH B86,W59,H88

性別 女性 ♀

子供 長男12歳 長女10歳

主人 会社経営 技術職

好き 主人、温泉、お米、ビビンバ、フワフワしてる物

嫌い おへそのカタチ、鶏肉、雨

趣味 下着コレクション ちょっとだけ風水


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

男性にくらべて、女性の体は年齢に従って著しく変化します。それはこんな理由からです。

体に脂肪を多く蓄えている。出産などで体型が激変する
時期を経るではこれはあきらめなくてはならないことなのでしょうか?


そんなことは決してありません。いつまでもキレイでありたいと願う
女性のためにガードル(補正下着)という強い味方がいるのです。


下着いっぱい!
ランジェリーいっぱい!

 

 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

案外、簡単なように思われがちなのが、正しいつけかたです。ガードルをボディにしっかりフィットさせるためにも、また、ガードルを大切に取り扱い長持ちさせるためにも重要です。


まずガードルを上部から二つに折り、左右の脚を入れてひきあげます。


前をつまみ、ガードルをウエストラインまで引きあげます。後ろも同じようにつまみ、ウエストラインまで引きあげます。


下垂したヒップのお肉をしっかりとつかみ上げ、本来のヒップの位置に戻します。



前後を両手で持ち上げ、脚踏みをしながらウエストラインまで深く引き上げ整えます。



下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

ウエストにくい込んでいませんか。

おなか押さえは適当ですか。きつすぎたり、ゆるすぎたりしませんか。

股布はくい込んでいませんか。

ヒップのかたちは満足ですか。

裾は太ももにくい込んでいませんか。

 

下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

クロッチのスナップをとめた状態で二つに折り、左右の脚を入れて、ウエストまで引き上げます。


まっすぐに立ち、クロッチ部分を両手で持ち上げ、脚ぐりと太ももにフィットさせ、ヒップを包み込みます。


アンダーバストをしっかりと合わせ、上体を前に倒してかがみ(45度位)バストをカップに入れストラップをかけて調節します。


胸のサイドのお肉をカップに入れて整え、脇の上辺も安定させます。


背中のウエスト部分の二重のパワーネットがウエストの正しい位置にくるように整えます。

 


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

前中心は浮いていませんか。

 

カップの下辺はアンダーバスト位置におちついていますか。

 

ウエストはくい込んでいませんか。

 

股布はくい込んでいませんか。

 

足の付け根まわりはくい込んでいませんか。

 

肩ひもはゆるすぎたり、きつすぎたりしませんか。

 

ヒップはフィットしていますか。



ガードル(補正下着)は脂肪の位置を整え、姿勢を矯正することができます。ですが大事なのは、適切なサイズの下着を身に着けること、そしてそれを続けて正しく着用することです。


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!


 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

選び方のポイント

意外と理解されていませんが、ブラジャー選びのいちばんのポイントは、カップの大きさではなくアンダー部分のフィット感です。

 

いわゆるバージスライン(乳房下の輪郭線)がぴったりとフィットしていなければなりません。特にワイヤーの跡が赤く肌にくっきりと残っているひとは、サイズがあっていない可能性もあります。一度確認してみましょう。

 

サイズといえばカップのフィット感も大切です。正しいカップの着用感の目安は、カップの上の部分が上を向いているかでチェックできます。

 

また、乳首が圧泊されていないか、また、全体(特にセンター)が浮いていないか、適切な位置にきているか、サイドから肉がはみ出していないか、などもチェックしましょう。

 

締め付けすぎは禁物ですが、正しい着用感を得られている場合、ストラップをしなくてもスタイルよくきまっているはずです。ストラップで上につり上げるように誤解している人が多いようですが、あくまでブラは「脇」でフィットさせるものです。ストラップの長さも、適切に調節して下さい。

 

これらをクリアすると、自動的にホックは肩甲骨の下にきているはずです。

 

261下着いっぱい!261

261ランジェリーいっぱい!261

 



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

「ぴったりフィットするブラジャー」とは、いつたいどういった着け心地なのでしょうか?

 

メーカーのカタログや雑誌などでは、「アンダーの幅と胸の骨格が正確にフィットして、バストがカップの中にぴったりと収まるサイズを、、」と書いてあります。

 

ぴったりと言っても、バストの大きい人と小さな人では、その感覚に大きな差があります。

 

例えば最近、はやりの「スレンダーブラ」などのボリュームアップ系ブラはカップが小さいので、大きなバストの人は乳房が脇にこぼれてしまって不安定な状態になってしまいます。

 

この系統のブラは、バージスライン(乳房下の輪郭線)があまり明確ではないひと向けと言えます。

 

では、大きなバストの人はフルカップだけがいいのか?といわれるとこれも一概には言えません。着用感の好みもあるので、このあたりは実際にいろいろなものを試してみるしかないのです。

 


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!

 



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

 

肩紐を腕にとおし、両肩にかけてカップの下のアンダーバスト部分を両手で合わせる。

少し前かがみになって、乳房をカップの中にきちんと入れ、後ろのホックをとめる。

 

 

カップに手を入れ、脇の肉をカップへ戻しながら乳房を整える。肩紐を自分に合うよう調節する。(目安は大体指が1本入るくらい)

 

体をまげたり動かしたりして、ぴったりフィットしているかどうかを確かめる。

 

  

下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!

 

 

 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

アンダーバストは安定していますか。

 

からだに水平についていますか。

 

前中心は浮いていませんか。(指1本程度なら大丈夫)

 

カップの上辺は、くい込んでいませんか。

 

カップはあまっていませんか。

 

脇はくい込んでいませんか。浮いていませんか。

 

肩ひもはゆるすぎたり、きつすぎたりしませんか。

 

後カギホックの位置は、肩甲骨の下におさまっていますか。

  


下着いっぱい!

ランジェリーいっぱい!

 


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!

ショーツサイズ
ショーツのサイズ表示
インポートショーツの表記はメーカーによりバラバラです。
下表を見ると分かるように各国でまったく系統のちがう表記です。

フランスは、ヒップサイズを基準にしており、センチ表示のこともあります。

イタリアは、0からスタートするブランドと 1からのものとに
わかれており、直輸入ブランドの洋服のような表記です。

アメリカは、S・M・Lで表記しますが、日本のサイズより、
1ランクか1ランク半大きめのようです。

ヨーロッパサイズは、なぜかフランスサイズより2インチ少ない半端な数字です。
ヒップサイズ(cm) 日本 フランス イタリア アメリカ ヨーロッパ
80~88 S 36 0 1 S 34
85~93 M 38 1 2 36
M
90~98 L 40 2 3 38
95~103 LL 42 3 4 L 40
100~108 EL 44 4 5 42
XL


175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!





今日からブログに挑戦です(~_~;)
ホームページからのお引越しです。
大変です。大丈夫かな?



175下着いっぱい!175 ランジェリーいっぱい!175 パンツはこちら!175 水着もあるよ!175 ブラジャーはこちら!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。